体のを見せるのが恥ずかしい

脱毛4
全身脱毛をしようとしている方は、今から全身がつるつる肌になるのが楽しみですよね!

 

でも楽しみにしている反面、「全身脱毛は恥ずかしい…」という不安がある方も多いのではないでしょうか。
念願の全身脱毛に挑戦!という脱毛初心者の方はもちろん、脇脱毛をしてみて大満足だったから、全身脱毛もすることにした!という方も、この同じ不安を抱えているのでは?

 

そんな皆さんのために、全身脱毛を体験した人の声をまとめてみましたよ!
全身脱毛の恥ずかしさはどうなのでしょう。

 

完全個室での施術で他のお客さんが気にならない人気脱毛サロンがおすすめですよ。気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

脇の毛の生え具合などじっと見られるのでやっぱり恥ずかしい

脱毛処理をしてくれるのは女性の方だと思いますが、やはりビキニラインの脱毛は恥ずかしいと思ってしまう

脱毛を施術する人は慣れているとは思うが、まじまじと胸を見られながら脱毛されるのはやはり抵抗がある

 

と言った声が見られました。
脱毛前は、脱毛施術の手順などがよく分かりません。
どのように施術を進めていくのかわかっていない不安の気持ちも強いです。
さらに、全身脱毛は体の見られる場所も多いので、恥ずかしいと思うのは普通のことのようですね。

 

「全身脱毛した人は、人に裸を見られることににあまり抵抗がないのかも!?」なんて思っていた方もいらっしゃったかもしれません。普段、人に見せない場所を見られてしまう。
これが誰にとっても恥ずかしいことなんだな、ということがよくわかりますね。

 

きれいな肌にするための脱毛で、隠しておきたいその場所を施術スタッフに晒さなくてはいけません。
VIOラインはさらに恥ずかしさが増すのは間違いありません!

 

全身脱毛をしたいのであれば逃げることはできません。
全身脱毛の体験者の中には、全身脱毛は恥ずかしさとの戦いと言う方もいらっしゃるくらいです。施術後は、スタッフの丁寧な接客で快適な施術を受けられたという声が多いです。
全身脱毛完了後も、「恥ずかしい」という声はほとんどありませんでした。

 

しかし、ハイジ―ナ(無毛)は、「恥ずかしさ」を感じたという方もいらっしゃっるようです。
1度脱毛すれば、基本的にはもう生えてきません。
Vラインの脱毛は、残す量や範囲、形などは慎重に決める必要があります。

 

エステの体験脱毛がいまいちだったので自宅で脱毛しています。

どうせおばちゃんだろう?の空気感がありました。

1.私は脱毛をするにあたり、サロンを訪ねた時にちょっと嫌だなと思う事がありました。

 

私はずっとセルフ脱毛派でしたので、サロンデビューしたのは年齢的に遅い方だったのです。
子育てと仕事とで、タイミングが合わなくてサロンへ行くチャンスがなかなか無かったのですが、友人が通ったサロンへ、まずは無料カウセリングへ行く機会がありました。

 

その時に私を担当してくれた方は、私より20歳以上は年齢が下の方だったのですが、その方の対応が、ん?と言う様な感じを抱いたのが、最初のちょっと嫌な経験でした。

 

嫌だと思った事は、明らかに私のことをおばちゃん扱いしていると言う感じがしてなりませんでした。

 

確かにそのサロンのお客さんの層は見るからに、20代の方が多い様に感じましたし、私が無料カウセリングとその後通った数回の中で、同じ年代(40代後半)の方は一度も見かけなかったので、仕方のないことかも知れませんが、そのサロンへ行く度に、何だか本当に自分がおばちゃんだと言う気持ちになってしまいました。

 

スタッフさんの中では全然小ばかにした様な態度をせずに、むしろこんなおばちゃんでも大切に扱ってくれる方がいたので、辞めずに通えたと思いましたが、無防備な格好になるサロンでは、気持ちがとても敏感になるので、全ての方に対応や言葉などの接客には気をつけて欲しいと感じました。

 

2.脱毛サロンで、おばちゃん扱いを受けるような態度をされたと言う事は友人には話しませんでした。

 

その理由は友人が紹介してくれたサロンでしたし、その友人は特にサロンで、おばちゃん扱いをされていないんだと思ったら、自分が惨めな感じに思えるので、一切言いませんでした。
脱毛8

3.最終的には、自分が契約した最低限の部位だけは脱毛を終えました。

 

2ヶ月に一度程度でしたし、数回通っただけでそのサロンは終了しましたので、特に問題なく終えました。
ある程度の年齢でサロンデビューをするのは、割り切った気持ちと開き直りが大切だと学びました。